ED治療に最も効果的なのは実は鍼灸(はりきゅう)なんじゃなかろうか

illust4238

 

鍼灸の処方、受けたことありますか?

 

受けたことがない方は、ダマだれたと思って一度受けてみることをオススメします。冷えは一発で改善するし、頭の疲れも癒える上に、男性機能に対して劇的な効果があります。個人的に、最強のED治療法は薬なんかじゃなく鍼灸だと思っています。

 

鍼灸ってどんなもの?

「鍼」というと、よく、こういうやつ?と聞かれますが、違います。・・・つーか、んなわけないから(笑)

20140617h_d

 

鍼灸は、髪の毛くらいの太さの鍼を体のあちこちに刺し、ツボを刺戟するものです。刺した鍼にお灸を据えて温めたり、弱い電流を流したりもします。

untitled

 

いわゆる西洋医学が薬などを使って悪い箇所を取り除く対症療法であるのに対し、鍼灸は体が本来持っている治癒力や抵抗力を強める「東洋医学」によるもの。そのため、薬などと違って、副作用が基本的にありません。

 

保険は適用されない場合がほとんどです。

 

熟練した鍼灸の先生になると、ちょっと体を触られ脈を見られるだけで、体のどこが悪いのかを把握することができます。体のどこが疲れているのか、風邪なのか、鼻が詰まっているのか、完璧に見抜かれるので一般人から見たら超能力にしか思えません。

これ、体温や脈の違いから体の調子を判断しているんだそうですね。

 

こういう先生に対しては、どこが悪いとか、口で説明する必要すらありません。毎回体調を判断し、症状に効くツボに的確に鍼を刺してくれます。帰る頃には、体が軽くなっていることに驚くはずです。

 

「鍼を刺す」と聞くと痛そうに思えるんですが、とても細い鍼なので、見た目ほどの痛みは感じません。ただ、悪くなっている箇所のツボに刺す時は、ちょっと痛みを感じる場合があります。なので、体が恐ろしく疲れている時なんかは、結構痛かったりもします^^;

 

鍼灸の効果

 

鍼灸の効果は、コリをほぐしてくれたり、疲れを取ってくれたりと様々ですが、ほぼ共通して言えるのは「体の血行を良くしてくれている」ということ。

かなり劇的に血の巡りが良くなるようなので、鍼の後はしばらく足にだるい感じが残ります。これは、急速に血が巡り、新陳代謝が活発になっていることから出る症状なのだそうです。

 

血の巡りが滞ることによる症状は、冷えや累積疲労、体の凝りなど、いくらでも挙げられます。血行を良くすることは、これらの症状を一気に改善することにつながるんです。

 

なぜ、EDに効果的なのか

 

鍼灸はEDに対する最強の解決方法であると冒頭で述べました。

これも、もちろん血行改善効果によるものです。

 

勃起は、ペニスの中の海綿体に血液が流れ込むことにより、海綿体が膨張して起こります。血の巡りが良くなれば、それだけ血液がスムーズに、かつ多量に海綿体に流れ込むため、その分勃起が強くなりますし、継続するようになります。

血行の促進、血の巡りを良くすることは、勃起の促進になるんです。

 

鍼級は、直後に一時的に足などにダルさを感じるほど、血の巡りが一気に改善します。これがペニスの海綿体に対してどんな影響を与えるか、きっと想像できますよね。

 

ED治療薬が勃起を抑制する酵素を一時的に減少させて勃起を促進させているのに対し、鍼灸は本来のパワーを増強させて勃起を促進するものです。これはそのまま、西洋医学と東洋医学の違いですね。

鍼灸の場合、ED治療薬と違って体に対する副作用がないのもメリットです。

 

EDに悩んでいる方は、鍼灸を試してみることを本気でオススメします。

疲れも取れるし、うつ病などの防止にもなるし、いいことばかりですよ!